この計画はひみつです

翻訳絵本シリーズ

この計画はひみつです

ジョナ・ウィンター 著/ジャネット・ウィンター イラスト/さくまゆみこ

小学校低学年 小学校中学年 小学校高学年

出版社
鈴木出版
判型(サイズ)
A4変型判/285×212mm
ISBN
978-4-7902-5356-3

定価1,650円 (本体1,500円+税)

カートにいれる

ニューメキシコの砂漠の町に、科学者たちがやってきました。ひみつの計画のために、政府にやとわれたのです。計画は極秘とされていました。思いもよらないものが作られているにちがいありません。もうすぐ完成しそうです……。

この計画によって集められた優秀な科学者たちが共同で作り出したのが、原子爆弾です。1945年7月16日に、ニューメキシコ州南部の砂漠で、最初の核実験が行われました。その後、1945年8月6日広島に、1945年8月9日長崎に、アメリカは原子爆弾を落としたのです。広島と長崎以来、原子爆弾が人を殺すために使われたことはありません。今は、多くの国が、地上での核実験を禁止しています。また、多くの国が、もっている核兵器を減らそうとがんばっています。それでも、2016年の時点で、世界には核兵器がまだ1万5700発も存在しています。いつかその数がゼロになることを祈って、ジョナ&ジャネット・ウィンターはこの絵本を作りました。

関連商品