本当はすごい森の話

ちしきのもり

本当はすごい森の話
林業家からのメッセージ

田中惣次

小学校中学年 小学校高学年 中学生

出版社
少年写真新聞社
判型(サイズ)
A5判/22×16cm
ページ数
148ページ
初版
2016年11月15日
ISBN
978-4-87981-587-3

定価1,728円 (本体1,600円+税)

カートにいれる

環境を守り、人を生かす、知られざる森の働き

古くから「木」の文化とともに生きてきた日本人にとって、山が緑であることは当たり前に思えます。しかし、実は森がなくなるとき、人間も生きていくことはできなくなるのです。本書では、森林が環境に果たす大切な役割と、森を育てる林業について紹介します。

関連商品