義肢をつけたらどうなるの?

からだとはたらくどうぐたち

義肢をつけたらどうなるの?

ハリエット・ブランドル 著/中野 泰志桂 律也 監修

小学校低学年 小学校中学年 小学校高学年

出版社
ほるぷ出版
判型(サイズ)
菊変型判/219×219mm
ページ数
24ページ
ISBN
978-4-593-10284-6

定価2,200円 (本体2,000円+税)

カートにいれる

なにか「こまった」ことがあるときに、体といっしょになってはたらく道具たちを紹介する絵本シリーズ。この本では、足の「アルク」と、義足の「ソッキー」が案内役になって、義肢のしくみやつけ方、やっていいことダメなことなどを紹介。当事者の立場を想像しながら、バリアフリーへの理解を深めることができます。

関連商品