ことりのみずあび

教室で読みたい本〔低学年向き〕

ことりのみずあび

マリサビーナ・ルッソ 作/なかがわちひろ

小学校低学年

出版社
あすなろ書房
判型(サイズ)
B5変型判/273×236mm
ページ数
36ページ
初版
2015年5月21日
ISBN
978-4-7515-2802-0

定価1,650円 (本体1,500円+税)

カートにいれる

歌ではじまる小鳥の一日

小鳥がすきなのは、うたをうたうこと。そして、みずあびをすること!
でも困ったことに、みずあびができるのは、だいっきらいなあめふりのあと…。
こわがりやで、慎重な小鳥の一日を描いた楽しいお話。ゆかいな擬音語がたくさん出てきて、長いお話には飽きてしまう小さなお子さんも楽しめます。
ベッドタイムブックにもふさわしい絵本です。
ことりがすきなのは、うたをうたうこととみずあびをすること。雨はきらい!でも困ったことに、みずあびができるのは・・・。

関連商品